アメリカンエキスプレスゴールドカードは年収どれくらいで審査に通るのか

アメリカンエキスプレスゴールドカードは年収どれくらいで審査に通るのか

 

このブログは、アメリカンエキスプレスゴールドカードは年収どれくらいで審査に通るのかを書いているブログです。

 

アメリカンエキスプレスゴールドカードは年収、

 

400万〜500万くらい

 

で審査に通りやすくなります。

 

そもそも、アメリカンエキスプレスゴールドカードにはいろんなブランドがあって、プロパーと呼ばれるグリーンカードが本家アメリカンエキスプレスカードで、セゾンカードや航空系だとANAやJALもアメリカンエキスプレスと提携したカードを出しています。

 

年収どれくらいで審査に通るのかは、提携カード会社によって違います。

 

先ほど書いた年収は、本家アメリカンエキスプレスゴールドカードの審査に通るであろう年収です。

 

セゾンやANA、JALなどの提携カードは、もうあと50万上乗せくらいの年収だと、審査に通りやすくなります。

 

アメリカンエキスプレスゴールドカード(アメックスカード)の審査は年収も大事なんですが、もっと大事なことは、

 

勤続年数

 

です。

 

今働いている会社に入ってまだ1年で年収500万円あっても、審査に通らない可能性もあります。 それだけ勤続年数って大事なんです。

 

クレジットカードの会社は、信用を売る商売なので、使ってもらうのはいいけど、返済がちゃんとできるのかを見ています。 クレジットカードの返済が滞ると信用を失い、カードを解約されたり、新しいクレジットカードを作ろうと思っても作れなくなります。

 

ちょっと話がそれましたが、クレジットカードの会社は、ゴールドカードを使って返済する能力があるのかを審査するといってもおかしくはないでしょう。

 

じゃあ勤続年数はどれくらいあれば、審査に通るのかというと、

 

勤続年数3年

 

あれば大丈夫だと思います。

 

アメリカンエキスプレスゴールドカードの審査は、厳しいかと思われていますが、アメックスの提携カード会社の方が審査が厳しく、本家アメリカンエキスプレスカードの方が審査が緩めになっています。

 

このように、アメックスカードの年収は、400万円〜500万円くらいあれば審査に通る可能性が高くなり、なおかつ、今の仕事を3年以上続けているのであれば、さらに審査に通る確率が高くなります。